Browsing Tag

翻訳

【コラム】最も多くの言葉に翻訳された10冊の本

アメリカで刊行される書籍全体に占める翻訳書の割合がわずか3パーセント であることを考えれば、たとえひとつの言語であっても書籍が翻訳されて出版されるのはすごいことです。そんな中、世界には驚くほどたくさんの言語に翻訳された書物が存在し、時代や国を超えて人々に読まれてきました。このコラムでは、そんな世界的なベストセラー、ロングセラーをご紹介します。 『聖書』 最も多くの言語に翻訳された書物は聖書で、翻訳された言語は3384

翻訳をシンプルに 翻訳アプリの賢い使い方

翻訳アプリは、言葉の壁を取り払い、言語の異なる人々の間のコミュニケーションを可能にしてくれます。例えば親しい相手に対するシンプルなメッセージでも、ビジネスや海外旅行などでのやり取りでも、翻訳アプリがあるだけでかなり楽にこなせるようになります。 翻訳アプリを使う利点とは 近年、翻訳アプリの利用者は急速に増えており、その性能も劇的に向上しています。最も使われているアプリは 「Google翻訳」

【コラム】世界中でベストセラー、最も翻訳された10人の作家

多くの言語にジュール・ヴェルヌ[は、SFの父として知られ、フランス語原典からの翻訳は4751。科学的な文書と文学の双方に多大な影響を与えたといわれます。 3.ウイリアム・シェイクスピア 戯曲、詩、ソネットなどの作品群で、世界の文学と演劇に大きな足跡を残したウイリアム・シェイクスピア の作品の翻訳数は、ユネスコのデータベースで4296。『ロミオとジュリエット』や『ハムレット』、『テンペスト』など何らかの形で作品に触れたことがある人が多いでしょう。 4.

韓国語翻訳ニーズの増加について

韓国が技術革新(イノベーション)で一躍世界1位にランクされたことで、新規ベンチャーの注目を集めることとなりました。韓国の小売Eコマース(電子商取引)市場は、2017年から2024年までの間に1,067億ドルにまで急拡大すると予測されており、参入する事業者は後を絶ちません。これにより韓国語翻訳のニーズも増加しています。 韓国市場にビジネスを拡大するチャンス

和英・英和翻訳で日本語の翻訳が難しいとされる8つの理由

私たちが日々使用している日本語は、多々ある言語の中でも非常に複雑な言語と考えられており、翻訳するのが最も難しい言語の一つとも言われています。現代日本語では3種類の文字体系(漢字、ひらがな、カタカナ)を使い分けている上、他に類似する言語がありません。「てにをは」のようなわずかな違いや言葉の使い方によって文意が変わってしまう日本語の翻訳には正確さと細部にわたる注意が必要です。日本語の翻訳が直面する課題を8つ挙げてみます。 1. 複雑な漢字

実は怖い「句読点」目立たないのに影響は甚大

今回は、一冊の本を紹介します。Lynne Trussの「Eats、Shoots&Leaves:The Zero Tolerance Approach to Punctuation(邦題:パンクなパンダのパンクチュエーション―無敵の英語句読法ガイド―)」。イギリスで140万部、アメリカで100万部売れたという文法書で、著者はユーモアたっぷりに 句読点

翻訳スキル向上のための5ポイント

「言語は生きている」と言われるほど常に変化し続けている言語を扱う翻訳業。翻訳者は、言語の変化に適応しつつ細心の注意を払って作業することが求められます。世界と時代が変わるにつれ、あらゆる言葉の意味や使い方は変化し、言葉が使われる場所や時で異なる意味を持つようになります。翻訳では、その場所、その時々で適切な言葉を選び取らなければなりません。そのため翻訳者は言語と共に成長し、 翻訳スキル

翻訳自動化 -AIが翻訳にもたらす変化

近年の翻訳の自動化には目を見張るものがあります。IT技術が進歩し、言語の域にまで進出してきたことによって、高効率・低コスト・高品質な翻訳が提供されるようになってきました。さらなるAI(人工知能)の導入が見込まれる現在、翻訳の自動化がもたらすメリット、自動化を可能にする技術について見てみます。 ■ 翻訳自動化とは? 翻訳自動化…

翻訳学と 脳科学

バイリンガルな人が翻訳もできるとは限りません。また、言語が得意な人はたくさんいますが、すべての人が優秀な翻訳者になれるとも言えません。言語を話すことと翻訳すること――人間の頭の中のプロセスに何か違いがあるのでしょうか。何が翻訳を可能にしているのか?不思議です。 そして、人間の脳の学習処理を模したニューラル機械翻訳(NMT)。実務翻訳において、翻訳支援ツール(CATツール)や機械翻訳(Machine Translation;…

お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp