Browsing Category

翻訳の話

Category 1. Topics around translation in general

専門性や翻訳証明書が求められる産業翻訳、法務翻訳、公証翻訳

文書やその他のコンテンツを翻訳する際には、まず、最適な翻訳サービスを選ぶことが必要です。翻訳の種類によって、作業範囲や具体的な要件、求められるものが異なるため、どのような翻訳であるかをしっかりと理解した上で発注することが重要です。 ここでは、翻訳サービスを選択する際の参考となるように、3つの専門的な翻訳について紹介します。 産業翻訳・業界別の専門翻訳

金融翻訳に求められること

変化が速く、世界中の人々の生活に影響を与える金融業界では、正確な情報を提供するために常時細心の注意が不可欠です。当然、翻訳においても、些細な誤りも許されません。わずかなミスでも事業者や個人が大きな損失を被る可能性があるからです。 金融翻訳の正確性を確保するためには、以下のような点への留意が必要です。 常に新しい専門用語を把握しておく

ゲームの翻訳とローカライズ

ゲーム市場の拡大が続く中、ゲーム会社にとって翻訳とローカライズは、海外市場に進出して新規のユーザーを獲得する最良の策です。ゲームをローカライズすることで市場拡大を後押しし、世界中の新しいプレーヤーの興味をかき立てることができるのです。その結果、ゲーム会社はビジネスを発展させる機会を広げ、新しいゲームを開発し、世界中のプレーヤーのフィードバックを得ることも可能になります。 ゲームのローカライズとは

グローバルビジネスにおける法律文書の翻訳:5つの注意点

社員のビザ取得の支援から、ビジネスを展開する国々での大口契約の取り交わしまで、多国籍企業が法律・法務関連の文書の翻訳を必要とする機会はさまざまです。法律関係の文書は専門的で、厳密な言葉の選択が求められるため、それぞれの言語で文書を作成する際、一つのミスが全体の意味を変えてしまい、文書自体が否定されることにもなりかねません。こうした問題を回避するために法的文書の作成において専門的な翻訳サービスを利用することは、多国籍企業に大きな利益をもたらすことができます。

医療翻訳の難しさと注意すべき点

医療翻訳を正確に行うためには、注意すべきポイントがいくつかあります。他の分野の翻訳と同様、医療翻訳でも十分な専門知識や背景情報の調査が必要ですが、現在ではそうした情報も信頼できるウェブサイトや医学雑誌を参照することで比較的容易に入手できるようになっています。しかし医療翻訳には、特有の問題もあり、その理解なしには医療を必要とする人々にとって本当の意味で役立つ翻訳はできません。 対象となる読み手

翻訳者の仕事の魅力、翻訳者になるために必要な学習・資格

言語に魅力を感じる人にとって、翻訳という仕事はやりがいの大きな職のひとつです。翻訳者は、言語や文化の橋渡しを行い、仕事を通じて人々に貢献できるのです。 翻訳者としての仕事の魅力 グローバルな仕事に関われることや、ある程度の収入が得られるという実益まで、翻訳者としての仕事には多くの魅力があります。人それぞれという部分もありますが、例としていくつか挙げてみます。 文化の架け橋となれる

社員研修を多言語eラーニングにする6つのメリット

グローバル企業の多くが社員・従業員のために効果的な学習プログラムを導入しようとする中で、eラーニング翻訳の需要は急激に高まっています。そしてCOVID-19の流行によってほとんどの企業が対面式の社員研修を実施できなかったことが、この需要の高まりをさらに加速させました。 ここでは、eラーニングを翻訳することで得られる主なメリットをご紹介します。 国や地域に捉われない成長

マルチメディアに翻訳・ローカライズして世界に発信!

製品やサービスをマルチメディアに翻訳・ローカライズして情報を発信することは、世界中のユーザーとつながる最も効果的な方法のひとつであるとともに、新規市場でビジネスを迅速に展開するのに有効な方法です。マルチメディアにローカライズすることにより、製品やサービスをユーザーの目に触れやすくし、ターゲット市場の顧客に届けたい情報を即時に、彼らの言語で提供することができるようになります。 ここでは、マルチメディアの翻訳・ローカライズと、その実現のために必要な作業について解説します。

お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp