コラム

医療翻訳の難しさと注意すべき点

医療翻訳を正確に行うためには、注意すべきポイントがいくつかあります。他の分野の翻訳と同様、医療翻訳でも十分な専門知識や背景情報の調査が必要ですが、現在ではそうした情報も信頼できるウェブサイトや医学雑誌を参照することで比較的容易に入手できるようになっています。しかし医療翻訳には、特有の問題もあり、その理解なしには医療を必要とする人々にとって本当の意味で役立つ翻訳はできません。 対象となる読み手 医療翻訳が他の専門分野の翻訳と大きく異なる点は、読み手が誰であるかによって訳語やスペルを繊細に使い分ける必要があり、そうした見極めを慎重に行わなわなければならないということです。例えば、イタリア語においては一般語である "Varicella "(水ぼうそう)は、英語の専門用語
続きを読む

翻訳者の仕事の魅力、翻訳者になるために必要な学習・資格

言語に魅力を感じる人にとって、翻訳という仕事はやりがいの大きな職のひとつです。翻訳者は、言語や文化の橋渡しを行い、仕事を通じて人々に貢献できるのです。 翻訳者としての仕事の魅力 グローバルな仕事に関われることや、ある程度の収入が得られるという実益まで、翻訳者としての仕事には多くの魅力があります。人それぞれという部分もありますが、例としていくつか挙げてみます。 文化の架け橋となれる 翻訳者の仕事の面白いところは、他の国際的な職種とは違った意味合いで、グローバルな仕事の一端を担えるということです。翻訳者になるということは、言葉を知り、文化を知り、その地域の独自性を理解することです。ですから、翻訳者であるということで、必然的に多文化の世界に身を置くことができるのです。
続きを読む

通訳サービスにはどのような種類があるの?

グローバルに事業を展開する企業が増えるにつれ、通訳サービスの需要も高まっています。企業と顧客がそれぞれ、世界のどこにいても、日常的にどの言語を使っていても、効果的なコミュニケーションをとるために、医療・ヘルスケア、教育、法律などを含むさまざまな業界の企業・組織が通訳サービスを利用しています。ここ数年で急拡大したオンライン上にも通訳の活躍の場は広がっています。 通訳サービスを依頼する場合には、さまざまなニーズに応じた種類があるので、どのような通訳が必要かを考えなければなりません。その種類を見てみましょう。 小規模イベントなどでの逐次通訳サービス
続きを読む

医療業界が通訳サービスを利用するメリットとは?

COVID-19のパンデミックから、世界の医療業界の状況について多くの教訓が得られました。素晴らしい技能に光が当たったこともありますが、大幅な改善が必要なことも明らかになりました。例えば、医療現場における言語の異なる人とのコミュニケーションや看護などについてです。幸い、言葉の通じない患者とのコミュニケーションや看護(ケア)における問題は、通訳 を導入することによって解決を図ることができます。医療現場にも言語サービスが必要なのです。 ここでは、通訳の採用が医療業界にとって大きなメリットとなる理由をご紹介します。 救命医療の現場で迅速な処置を
続きを読む

社員研修を多言語eラーニングにする6つのメリット

グローバル企業の多くが社員・従業員のために効果的な学習プログラムを導入しようとする中で、eラーニング翻訳の需要は急激に高まっています。そしてCOVID-19の流行によってほとんどの企業が対面式の社員研修を実施できなかったことが、この需要の高まりをさらに加速させました。 ここでは、eラーニングを翻訳することで得られる主なメリットをご紹介します。 国や地域に捉われない成長 eラーニングのコンテンツを翻訳することで、企業は国境・言語に関わらず社員研修を行うことが可能になります。新たな地域に進出し、その土地の言語で社員研修を受ければ即戦力となるような人材を採用することができるのです。 各言語での同質な情報の提供
続きを読む

マルチメディアに翻訳・ローカライズして世界に発信!

製品やサービスをマルチメディアに翻訳・ローカライズして情報を発信することは、世界中のユーザーとつながる最も効果的な方法のひとつであるとともに、新規市場でビジネスを迅速に展開するのに有効な方法です。マルチメディアにローカライズすることにより、製品やサービスをユーザーの目に触れやすくし、ターゲット市場の顧客に届けたい情報を即時に、彼らの言語で提供することができるようになります。 ここでは、マルチメディアの翻訳・ローカライズと、その実現のために必要な作業について解説します。 マルチメディア翻訳・ローカライズとは マルチメディアとは、オーディオや動画、Flash Video(フラッシュ ビデオ:ウェブ上で動画などを再生するために用いられるファイル形式
続きを読む

機械翻訳+ポストエディットは翻訳者の作業を奪えるか

今日、世界中でテクノロジーが絶えず進歩し続けていることにより、さまざまな分野、職種における人間の労働が機械に置き換えられるようになっています。翻訳業界においては、特に翻訳アプリがどのスマートフォン(携帯端末)でも使えるようになって以降、機械翻訳が人間の翻訳者の作業を代行できるかについて思索することが容易になりました。しかし、機械翻訳がどれほど進歩したと言っても、現状は、人間の翻訳者と同程度の能力を獲得するまでには克服しなければならない課題が山積しています。 それらの課題の幾つかをご紹介します。 文化的ニュアンスの翻訳
続きを読む

ウェブ翻訳ですべきは翻訳プロキシの導入か、CMSの統合か

ビジネスをグローバルに展開する上で、今やウェブサイトの多言語化は不可欠です。多言語サイトの開発と管理にはさまざまな方法があり、どのように始めれば良いか悩まれる方もおられるでしょう。 ウェブサイトの多言語化でまず決めなければならないことの1つが、シームレスで効率的でありつつ、正確な翻訳を可能にするためのインフラの構築です。 ここでは、翻訳プロキシ、および、コンテンツ管理システム (CMS) の統合という、ウェブサイト翻訳を円滑に行うための2つの方法について説明します。それぞれに、サイトのパフォーマンスに影響するメリットとデメリットがあるので、翻訳会社あるいは言語サービスプロバイダ(LSP)と共にさまざまな可能性を検討し、最適な方法を選んでください。
続きを読む

ブログの多言語化、翻訳と現地ライターのメリット・デメリット

多言語ウェブサイトを構築することは、これまで製品やサービスの知名度が低かった地域の人々の興味をかき立て、新規顧客を引き込む有効な手段のひとつです。多言語サイトで最も大切なコンテンツのひとつはブログ記事でしょう。60%の顧客が、購入検討の早い段階でブログ記事を参考にしているとの調査結果が示されています。
続きを読む

医療翻訳・医薬翻訳サービスが重要な理由

薬の処方から命にかかわる緊急事態への対処まで、世界中の人々は、母国語での医療サービスへのアクセスを必要としています。言語や国境を越え、どこに住んでいようと、どんな言葉を使っていようと、人々が最良の医療を受けられることが理想です。医療業界のコミュニケーション促進によりそれを実現するためには、医療翻訳・医薬翻訳が欠かせません。単語ひとつの誤訳が甚大な被害を招きうるため、医療や医薬に関わる企業は、製品やサービスの翻訳にあたって、専門性の高い翻訳サービスを利用すべきでしょう。 医療・医薬の分野において高い専門性を持つ翻訳サービスを利用すべき主な理由を挙げます。 医療翻訳・医薬翻訳に求められる絶対的な正確さ
続きを読む

翻訳会社・LSPを利用する10のメリット

新しい顧客を引きつけ、獲得するために世界市場に参入することは、ビジネスにとって最大の意思決定のひとつと言えるでしょう。国境を越えてビジネスを拡大させることは、多大な面倒を抱えることになると思われがちですが、そうでもありません。個人翻訳者に頼んだり、社内で作業分担してすませようとしたりせず、翻訳サービスを専業とする会社に依頼すれば、手頃な価格で効率よく、しかも途中で滞ることなく作業を進めることが可能です。 翻訳サービス会社と連携することには多数のメリットがあります。ここでは、国際市場に進出するにあたってプロの翻訳サービスを利用する10のメリットを紹介します。 1.正確な翻訳
続きを読む

プロのトルコ語翻訳でビジネスを拡げよう

急速な経済成長を続けるトルコは、海外進出を目指す企業にとって魅力的な市場です。トルコにおけるビジネスチャンスを最大限に活用するには、プロの翻訳会社を活用して、製品やサービスをトルコ語に翻訳するのが良いでしょう。 トルコへの進出を検討する企業は数多く存在しますが、トルコ語への翻訳を行うメリットは数多くあります。 全世界で約8500万人の話者(Ethnologue, 23rd
続きを読む

臨床試験の翻訳の重要性

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行により、臨床試験でのグローバルな協力の必要性がかつてなく脚光を浴びています。ほとんどの臨床試験は医薬品の製造国で行われますが、国境を越えたデータの収集、研究、利用を可能にするために、臨床試験の結果を他の言語に翻訳してローカライズすることが重要なのです。 新型コロナウイルス感染症と臨床試験翻訳の需要拡大
続きを読む

中国語翻訳の難しさ

13億人のネイティブスピーカーがいる中国語は、世界で最も話し手の多い言語です。また、学習するのが難しい言語ともされています。8万字もあるといわれる漢字も外国の人々にとっては大きな壁になるでしょう。また、時制や語句の関係性が読者の判断に委ねられることや、カタカナでは同じ表記になる言葉でも発音のトーンで意味が異なることなども、この言語を難しくしています。 中国語を翻訳する際には、以下のような点への留意が必要です。 多くの方言
続きを読む

韓国語翻訳サービスを選ぶときの留意点

自社製品やサービスを韓国で展開しようと決断した場合、そして次のステップとして関連情報を韓国語に翻訳する必要が出てくることでしょう。新規市場への展開という大きな事業判断を成功につなげるためには、何を翻訳するか、どのように翻訳・ローカライズ作業を進めるか、どのような会社に翻訳作業を依頼するかが重要になってきます。ここでは韓国語の翻訳サービスを選ぶときに留意すべき点を挙げてみます。 翻訳会社・言語サービスプロバイダに作業を依頼する
続きを読む

ライフサイエンスにおけるeラーニングの活用

COVID-19のパンデミックが続く中、ライフサイエンスに関わる需要が急増しており、世界中で対応が急がれています。例えば、医学・薬学に関わる研究者や企業が、コロナワクチンの開発を他のワクチンと比較して非常に短い期間で開発したことは、この時期に果たした最も重要な業績のひとつです。とはいえ、まだまだコロナの影響は甚大で、人との接触を避けるためにはオンラインの活用が不可欠です。状況に応じて変化するライフサイエンス業界のニーズに対応するために、多くの場面でeラーニングが活用され、従業員、患者、および顧客に安全かつ効率的な方法で研修・トレーニングを行うようになっています。 ライフサイエンス業界でのeラーニング導入
続きを読む

リモート通訳も登場!通訳が役立つ場面や通訳の種類

世界のつながりが深まるにつれて通訳サービスの需要も高まっています。グローバル化が進み、ビジネスをはじめとしたさまざまな業界や分野で国境を越えた活動が増えています。専門技能を備えた通訳を介すことにより、異なる言語を話す人々でも、上手くコミュニケーションを取れるようになります。 多くの業界で不可欠な通訳 通訳サービスの需要は、企業、公共機関、学校、その他の多くの分野で広まっています。まず、通訳サービスがどのような業界や場面で活用されるかを見てみましょう。
続きを読む

現代の医療翻訳・医薬翻訳の重要性とは?

世界中で日々、医療行為が必要とされる中で、医療翻訳・医薬翻訳もまた人の命を守り改善することに大きく貢献しています。医師と患者の間での治療計画の共有から、患者への医薬品に関する情報提供まで、医療翻訳・医薬翻訳はヘルスケア分野において大きな役割を果たしています。わずかな翻訳ミスが命にかかわるため、危険なミスを防ぐには医療・医薬翻訳を専門とする会社による翻訳で必要です。 ここでは、医療翻訳・医薬翻訳が重要な理由を見ていきましょう。 医師が患者の母国語で治療を検討できる 専門的な医療翻訳が重要な理由の1つは、患者が何語を話すとしても医師が患者と効果的にコミュニケーションを取れるようにすることです。最善の治療の提供が、言葉の壁に阻まれることがあってはなりません。
続きを読む

スペイン語への翻訳の際の留意点

『Spanish in the World 2019』によれば、世界のスペイン語話者の人口は計5億8000万人とされ、商品やサービスによってはスペイン語への翻訳には、かなりの効果が期待できるでしょう。しかし、一口にスペイン語といっても、国や地域によって発音や記述にバリエーションがあるため、どこの誰に向けたスペイン語にするのかを明確にしなければなりません。 ここでは、最高レベルのスペイン語翻訳を実践するための留意点について取り上げます。 スペイン語のバリエーションについて知る
続きを読む

プロジェクトに適した翻訳サービスを選ぶには

自社製品を翻訳し海外で展開することは、ビジネスの成長の大きな一歩です。新たな翻訳プロジェクトは、事業全体の行く末を決めうる重大なものですから、ニーズに合った最適な翻訳会社もしくは言語サービスプロバイダー(LSP=Language Service Provider)を選ぶ必要があります。プロジェクトに適していない翻訳会社・LSPに依頼してしまえば、製品だけでなく、会社自体の評判にも影響を及ぼす質の悪い翻訳がなされる可能性があるのです。 ここでは、幅広い条件を検討し、候補となる翻訳会社・LSPの中からプロジェクトに最適な一社を選び出す上で重要な5つのポイントをご紹介します。 1.顧客リストとサービスの幅
続きを読む

誤訳がもたらす多大な影響

いざ翻訳を依頼しようとする際に、間違った翻訳がもたらす結末について考えることはあまりないかもしれません。しかし誤訳が生じた時にこそ、優れた翻訳、質の高い翻訳の重要性は身に染みて分かります。ひとつの間違いがメッセージ全体の意味を変えてしまうような場合にはことさらです。​たったひとつのミスが、誰かの健康に多大な影響を及ぼしたり、ビジネスに多大な損失をもたらしたりすることがあるのです。 ​この記事では、有名な翻訳ミスをいくつかご紹介します。極端ではありますが誤訳は時に、重大な結果をもたらします。 翻訳ミスから生まれた火星人の概念
続きを読む

グローバルなビジネスのためのソフトウェアローカライズ

ソフトウェアのグローバル展開を検討しているのであれば、ローカライズへの投資は惜しむべきではないでしょう。​ソフトウェアをローカライズするということは、ユーザーの地域や言語、文化を理解した上で、国境を越えて新しいお客様にアプリケーションを提供するということです。言葉や文化的な規範をしっかりとふまえて製品をローカライズすれば、世界のユーザーに満足のいく体験を提供できるでしょう。 ​ローカライズというと大変に聞こえますが、メリットは掛けた時間やコストに十分に適うものです。ローカライズが大切である理由をいくつか挙げてみましょう。 他社との差別化
続きを読む

綿密な多言語コンテンツ戦略によるビジネスの拡大

ビジネスを新たな高みに引き上げ、多数の顧客を引きつけるための方法のひとつは、多言語コンテンツ戦略をしっかりと行うことです。これにより、オリジナルのコンテンツに込められたメッセージを維持しつつ、世界中での自社のプレゼンスを確保できます。 多言語コンテンツ戦略を成功させるには、強固なビジョンと計画性を持ち、対象市場を十分に理解する必要があります。以下に挙げる手順を行うことで、最良の戦略が実践できるでしょう。 コアメッセージの明確化
続きを読む

言語のトリビア20 - だから言語は面白い

「言語」と聞いて何が頭に浮かびますか?宇宙で最初に語られた言語がロシア語だなんて思い浮かぶ人は少ないでしょう。少数言語の研究団体国際SILの公開しているウェブサイトEthnologueによれば、現在、世界には7117言語がありますが、数は驚くべき言語のトリビアのひとつにすぎません。言語の魅力は他にもたくさんあります。今回は20の言語トリビアを紹介します。
続きを読む

ソフトウェアのローカライズ

世界各国に合わせてソフトウェアをローカライズすることで、国内だけでは実現できない膨大な数のユーザー獲得も可能になります。ソフトウェアの市場規模は、2021年には5,072億ドルになるとも予想されており、現在はローカライズを行うには絶好のタイミングだと言えるでしょう。 ソフトウェアのローカライズとは ソフトウェアのローカライズとは、対象市場の文化的、言語的、および技術的なニーズに合わせて単なるソフトウェアを調整するプロセスで、単なる翻訳ではありません。言語情報を移しかえるだけでなく、ソフトウェアの製品全体を対象地域のユーザーに合わせた仕様にします。 ローカライズでは言語や地域ごとの要件に対応し以下のような作業を行います。
続きを読む

多言語Webサイトの活用

世界中で新規顧客を開拓しようとするなら、Webサイトの他言語化は真っ先に検討すべきです。世界のインターネットユーザーのうち72%が母国語のウェブサイトの利用を好むというデータもあることから、多言語のサイト作成が目標達成のための確実な方法です。ユーザーは、しっかりとした母国語で情報を提供してくれる企業に対して高い信頼を置くのです。 多言語Webサイトの利点 多言語Webサイトの作成には次のようなメリットがあります。
続きを読む

動画マーケティングの動向と動画翻訳の需要

今や、世界中で多くの人がコンピューターやタブレット、スマートフォン(スマホ)を利用してプロモーションビデオを見ていることから、マーケティング戦略における動画の活用が無視できないものとなっています。 動画の拡散性や影響力を鑑みると、マーケティング戦略としては、より多くの言語で提供するのが得策です。多くの言語で提供できればより多くの顧客の目に触れる機会が増え、結果として商品あるいはサービスの売上につながる可能性も高まります。それだけでも、動画を翻訳する理由としては十分ではないでしょうか。 動画コンテンツの需要は大幅に増加
続きを読む

COVID-19によるサイバーセキュリティへの影響

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックの影響により、ビジネス界はサイバー攻撃急増への対応も含めたセキュリティの脆弱性対策を迫られています。ここ数ヶ月、COVID-19感染拡大を抑える措置として、テレワークを推奨する公的機関や企業が増えるにつれ、サイバーセキュリティの在り方と運用方法の効率化が図られてきました。しかし、この混乱に乗じ、施策を上回るスピードでサイバー犯罪が急増しています。世界保健機関(WHO)のような公的機関からCOVID-19関連情報の発信を装ったスパムメールが送信されるなど、偽情報が拡散される動きにつけ込むサイバー犯罪もあり、影響は甚大です。官民問わず世界中の組織・機関/企業でサイバーセキュリティの見直しが急務となっています。
続きを読む

多言語マーケティング戦略が必要な理由

ターゲット層にリーチして競争力を獲得するには、多言語マーケティング戦略の導入が必要です。多言語コンテンツマーケティングを行うことで、ビジネスの急速な拡張や、競合との差別化の可能性が開かれます。 多言語マーケティング戦略とは 多言語マーケティングでは、元のメッセージを維持しながら、マーケティングコンテンツを多言語に翻訳します。多言語化成功のカギは、文化の違いを考慮した上でのローカライズで、それぞれの地域に適したあらゆるマーケティング手段を活用します。ローカライズを行うのは、Webサイト、ソーシャルメディア、広告キャンペーン、ブログを含む幅広いコンテンツです。 なぜ、多言語マーケティング戦略は重要なのか
続きを読む

ビデオゲームをローカライズするときの注意ポイント

技術の進歩によって処理速度が格段に速くなったことで、ビデオゲームのグラフィックは映画かと思うほどにきれいになり、世界のプレーヤーがオンラインで集まってゲームをすることも可能になりました。ゲームがeスポーツにまで発展している昨今、話題性の高いゲームは世界中で人気を博しており、発売を待ち焦がれるファンもたくさんいます。ゲームも世界市場を視野に販売していく必要がある時代、ローカライズが不可欠です。世界中の市場に適応できるようにゲームをローカライズし、顧客を広げ(=ファンを増やし)、売上を伸ばしてみませんか。ビデオゲームのローカライズには難しい側面もありますが、実行するだけの価値はあることでしょう。 ゲーム・ローカライズのステップ
続きを読む

お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp