法人お問い合わせ お見積もりはこちら
月-金10:00-19:00
050-6861-4504
翻訳会社・翻訳サービス・技術翻訳・翻訳業者

世界最大規級のアパレルブランド

20万語以上の日本語版WEBサイト翻訳・ローカライズプロジェクト

案件概要
  • サービス名: WEBサイトの翻訳・ローカリゼーション
  • 言語: 英語から日本語
  • 分野: ファッション/アパレル
  • 単語数 :約 50万単語
論文翻訳, 日英翻訳, 翻訳会社

背景

お客様は各国に17万人以上の従業員を抱える世界最大級のアパレル企業で、コンセプトはファッションと品質を最適な価格かつサステイィナブルな方法で提供することです。9つのブランドを持ち、 世界73の国と地域に4900店舗を構えています。

お客様は、人気ブランドの一つを日本で展開するために、英語のWEBサイトのコンテンツを自社のデザインチームと協力して日本語にローカライズできる翻訳会社を探していました。

また、お客様が求めていたのは、ただの翻訳でがなく 日本に合わせたブランドのローカライズを行うことで、商品の魅力を日本の消費者にうまく伝える翻訳を 行えることでした。

課題

インパクトのあるローカリゼーション

日本市場での新ブランドを立ち上げにあたり、お客様にとってWEBサイトのローカライズは非常に重要でした。そして、日本の消費者にとってブランドを身近で親しみやすいものにするようなインパクトを、ひとつひとつの言葉とコンセプトが持っている必要がありました。こうした最高レベルの品質を、お客様は厳格なスケジュール内で納品することをご希望だったのです。

ご指定の翻訳支援ツール(CATツール)での対応、対象分野の専門知識

このプロジェクトにおけるお客様のご要望のひとつは、普段から利用されている翻訳支援ツール「Smartling」での作業でした。ですから、マーケティングとファッションについての知識とともに、この翻訳支援スールを厳密なスケジュール内で使いこなすスキルを併せ持つ翻訳者を必要な人数だけプロジェクトに選任しなければなりませんでした。

ブランド自体のローカライズ

このプロジェクトでは、お客様のブランドや製品戦略の理解が重要でした。お客様は、自然でクリエイティブな日本語でサイトの文言を作成できる、ファッション業界に精通した翻訳者を求めていました。また、日本のブランドイメージや消費者マインドを意識した日本語のスタイルガイドを作成し、すべての翻訳者がそれに従って作業を行うことも求められました。

複雑なワークフローをシンプルに

プロジェクト管理チームが、複雑なワークフローを理解し、納品ファイルの品質と納期を守りながらワークフローを単純化しました。翻訳支援ツール「Smartling」が複雑なことに加え、翻訳、校正、チェック用のファイル数も膨大で、文体・スタイルの統一感を保ちながら、品質の高いクリエイティブな日本語作成を行うのは極めて難易度の高い作業であり、大きな挑戦となりました。

クリムゾン・ジャパンのソリューション

クリムゾン・ジャパンはこの大規模プロジェクトに選ばれた唯一の外部パートナーでした。2007年に始まったレディース、メンズ、キッズの主力ファッションブランドで、お客様は自社サイトの日本語版ローカライズを予定していました。クリムゾン・ジャパンには、以下の取り組みを通じて、すべての課題を解決し、お客様のすべての要件を満たすことができました。

日本語(ターゲット言語)でのコピーライティング

このプロジェクトでは、日本の消費者にとって魅力的で自然な言葉するために、専門スタッフによる校正を行いました。社内でマーケティングに精通した人材で構成された作業体制で、こうしたブランド自体のローカライズも実施できました。また、日本語のスタイルガイドも作成し、最終的にお客様のご要望のすべてにお応えすることができました。

翻訳支援ツール「Smartling」のスキル

お客様には翻訳支援ツール「Smartling」の使用を指定いただきました。クリムゾン・ジャパンでは幅広い翻訳支援ツールに対応しており、それが多くのクライアントに選ばれている理由ですが、本件でも「Smartling」を使いこなす翻訳者でのチーム編成をスケジュール内で行いました。分量の非常に大きいこのプロジェクトでも翻訳と翻訳チェックを、同じツールを使う翻訳者と校正者で担当することで作業を効率的に進めることができました。

翻訳者マッチングツールの活用

クリムゾン・ジャパンでは、各プロジェクトに最適な翻訳者を自動的に選出する独自のツールを使っています。当社のプロジェクト管理システムのアルゴリズムで優れたスキルを持つ翻訳者を選出しました。

本件では、マーケティングとファッションについての専門性を持つ候補者が選出し、

さらに、最終候補者に厳しい選考試験を行いました。クリムゾン・ジャパンに登録される時点で翻訳者は選考試験に合格していますが、採用チームとプロジェクト・マネジメント・チームがプロジェクトに合わせたテストを準備し、ツールで選出された人材の中から最適な担当者を迅速に決定しました。これらのプロセスすべてが、お客様ご要望のスケジュールで行われました。

お客様のプロジェクトへの参加と進行状況の確認

専任のプロジェクトマネージャーを置き、お客様のアカウントマネージャと連携してお客様の要求が常に満たされていることを確認しました。クリムゾン・ジャパンのプロジェクトマネージャーが、お客様がプロジェクトの進行状況を把握できるようワークフローを設計しました。これによりお客様はいつでも当社からのフィードバックを得られ、当社はお客様からの急な改訂や内容追加にも対応することができました。また、ブランディング部門のご担当者様に、会社と製品について、細やかにわかりやすく説明いただくことで質の高い日本語版作成が可能になりました。

ローカライズの作業の逐次共有

このようにボリュームの大きなプロジェクトでは、完成した翻訳を一度に納品するのではなく、仕上がった部分からその都度納品することが求められます。お客様のサイトは一般消費者への訴求が目的のため、製品やスタイルの提案は日々更新されましたが、随時 翻訳を納品する体制で、こうした更新にも迅速に対応できました。

プロジェクト概要まとめ

  • お客様がローカリゼーションの工程に直接かかわることのできる管理体制とし、関係するすべての部門で作業の調整をシームレスに行う。
  • 商品の特徴やブランドの説明を単なる翻訳ではなく、魅力的な日本語のコピーのレベルに仕上げる。
  • 納期を守りながら、お客様の期待を超える最高の品質を提供する。
  • お客様が日本語版WEBサイトの公開を予定通りに実施し、ブランドイメージを維持することを支援する。
お客様のコメント 

プロフェッショナル組織たる所以は、常に最高品質の仕事を提供してくれるところです。ユレイタスとは何度も協業していますが、厳しいスケジュールの中、とても柔軟に、都度発生する我々の要望や展望を取り入れて、いつも優れた品質を提供してくれました。ユレイタスは疑いようの無い価値を証明してくれました。私たちはこれからもユレイタスと一緒にアライアンスを組めることを楽しみにしています。



お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp

翻訳会社クリムゾン・ジャパン ホームページ