法人お問い合わせ お見積もりはこちら
月-金10:00-19:00
050-6861-4504
翻訳会社・翻訳サービス・技術翻訳・翻訳業者

コーヒー焙煎に関するソリューションの提供で世界をリードするBurns

クリムゾンでは、長年にわたりコーヒー焙煎の技術ソリューションを提供してきたBurns Industrial Coffee RoastersのWEBサイトの制作、ローカライズ、SEO対策などを9か国語で行いました。

プロジェクト概要
  • サービス名: ウェブ開発、ウェブサイト・ローカライズ、多言語SEO対策
  • 言語: 英語からオーストラリア英語、メキシコ・スペイン語、韓国語、アラビア語、ポルトガル語、ベトナム語、インドネシア語
  • 単語数: 63,290単語
  • ウェブサイト: https://www.burnsroasters.com/
  • 分野: コーヒー(焙煎と加工に関するソリューション)
Burns WEBサイトローカライズ

Burns Roasterについて

Burns Roasterはコーヒー焙煎器で世界的に有名なプロバット社の一部門で、イリノイ州リンカーンシャーに本社を置いています。社名は、1864年、焙煎後の豆を自動で排出する焙煎器を発明したJabez Burnsにちなみます。彼が発明した焙煎器は、コーヒー産業に革新をもたらしたもので、食料品店のオーナーJohn Arbuckleがこれを購入して焙煎したコーヒーの量り売りをはじめると、その後、Hill Brothers、Folgers、Superiorなどがそれに続いて、焙煎コーヒー市場が生まれたのです。

プロバット社は、新しいウェブサイトのページやゲートウェイ、埋め込み動画、CTA(Call to Action=サイト訪問者の行動を促す文言や画像)、ポップアップ、お問合せフォームなどをローカライズし、フォームに入力された内容をWPML(WordPressの多言語プラグイン)を活用しCRM(顧客関係管理)を9か国語で行うパートナーを探していました。サイトを9か国語に翻訳するだけでなく、各言語でのSEO対策も含めた包括的なローカライズです。最先端のコーヒー焙煎器メーカーですから、サイト全体に占める製品や仕様の情報の割合は大きく、それを伴ったソリューションを正確に翻訳し、世界各国のパートナーや顧客層に伝えることが求められました。

クリムゾンの課題

世界中の顧客と市場パートナーに向けた製品情報コンテンツの多言語ローカライズ

当初より様々な要件があり、そのそれぞれを明確に理解しなければプロジェクトを進めることはできませんでした。プロバット社は、世界規模での事業展開と市場開拓を視野に、すべてのウェブサイトコンテンツを9つの言語に翻訳できるローカライズパートナーを探しており、部品カタログ、仕様書、製品ビデオなど、多くのコンテンツを各国語サイトの該当セクションに組み込む必要がありました。

多言語SEO

このプロジェクトの重要な要件のひとつが、全言語のサイトでSEO最適化を行うことでした。Google AnalyticsとGoogle My Businessのアカウントの英語版サイトと各国語版への設定、タイトルタグの最適化、メタディスクリプション作成、バックリンクの設定、hreflangタグの作成、画像の最適化などが必要とされていました。

ソーシャルメディアとの組み合わせによるアクセス数向上

プロバット社は、YouTubeやVimeoなど、各種ソーシャルメディアを通じてグローバル市場へのアウトリーチを強化し、世界のパートナーの地図検索機能や各国パートナーが活用できるデジタルスペースの作成を考えていました。また、既存のアニメーションや製品ビデオをYouTubeとVimeoの両方で再生可能にしつつ、各言語版のサイトにCTAとともに埋め込みます。

サイトの拡張への対応

プロバット社は最近になって、サイトの改訂を行いましたが、新規ページの作成や、データベースへのリンク付きお問合せフォームの作成、その他の機能の追加のためのウェブ開発の作業が必要でした。複数のセクションを追加し既存の部分と慎重に統合しながら、すべての言語版でコンテンツの品質を高く保つ必要もありました。

クリムゾンのソリューション

プロバット社が国境の壁を越え、世界のビジネスパートナーや顧客に対し、コーヒー焙煎製品を魅力的に提示することをサポートしました。

以下のような様々な取り組みを通じて、お客様の要件すべてを満たすことができました。

世界の複数の拠点におけるBURNSのブランディングと製品アウトリーチ強化のためのウェブサイトの見直し

クリムゾンではプロバット社と十全な協議を行い、機能の開発と設計に取り組みました。当社のチームは、必要なすべての機能をローカライズし9つの言語版に盛り込みました。翻訳の品質や、中国語やアラビア語などの文字のニュアンスにまで配慮した作業が確実に行われる体制を取り、製品マニュアル、製品ビデオ、パートナー用のポータルサイトなどすべてのコンテンツを精査して正確な翻訳を行いました。さらに、ダウンロードや世界中からのアクセスを想定したセキュリティ対策を講じ、様々なコンテンツをサイトの適切なセクションに正確に配置していきました。

最新のデジタルツール/ソーシャルメディアツールの駆使

クリムゾンのデジタルマーケティング・チームとプロジェクトマネジメント・チームは、プロバット社のご担当者様と緊密なコミュニケーションを取りながら、ウェブサイトを通じて世界のビジネスパートナーや顧客とつながるための技術の提供を行いました。例えばYouTubeやVimeoのようなソーシャルメディアプラットフォーム上で、製品関連のドキュメントやビデオに安全にアクセスするための設定などです。現在同社が事業展開をしている地域を含む世界地図を訴求力のあるビジュアルで作成し、各地域のビジネスパートナーの会社情報も表示されるようにしました。サイト内には、パートナー企業用にセキュリティの掛かったポータルも構築しました。社外秘の製品関連資料が含まれるため、セキュリティ認証を経た関係者のみがアクセスできるようにしたのです。

ネイティブ翻訳者による読み手に合わせたトーンとスタイル

コーヒー焙煎器に関する専門知識を持つ翻訳者を選任することがこのプロジェクトの要でした。クリムゾンでは、それぞれのプロジェクトに必要な翻訳者のリストを自動的に抽出する自社開発ツールを使用しています。プロジェクト管理システムに組み込まれたツールで、独自のアルゴリズムに基づいて最も優秀で高度なスキルを持つチームが選定されます。翻訳チームは、単なる直訳ではなく、各国の市場や顧客、パートナーに合わせてトーンやスタイルを調整した翻訳を提供しました。

明確な計画とシームレスな作業を可能にしたフレームワーク

翻訳した膨大なファイルをWordPressのサイトに転送する上で、私たちはWPMLプラグイン/ダッシュボードを使用しました。これにより、翻訳メモリとの間でコンテンツのシームレスなエクスポート/インポートを行うことができました。さらに、ひとつずつ手入力することなしに、関連セクションの翻訳も自動的に生成されます。こうした方法を取ることで、プロバット社にコンテンツを迅速に確認していただくことができました。

また、確認プロセスをシンプルにするため、テストサイト上に翻訳コンテンツを掲載し、プロバット社の担当チームに確認いただく前に徹底的な品質確認(LQA=Linguistic Quality Assurance)を実施しました。その後、担当チームに同じテストサイトにアクセスしていただき、提案や変更についてのフィードバックをいただきました。フィードバック用に、クリムゾンでは入力しやすいExcelのフォーマットを用意しました。これにより、当社とプロバット社双方のレビュアーがしっかりと状況を把握して翻訳の改善を行い、高い品質を達成することができました。

プロジェクトまとめ

  • ウェブサイトの開発からローカライズまでのサービスをワンストップで提供
  • 多言語SEOなど、最新デジタル技術の提供に成功
  • 現地の人々に受け入れられる自然なスタイルとトーンのウェブサイト制作を実現
  • 計画から実作業までをシームレスに進めるフレームワークを活用
お客様の声

クリムゾンと仕事ができて本当に良かったです。納期通りに最高のクオリティの翻訳を納品していただきました。優秀で機敏なチームの共同作業で、相乗効果的に素晴らしい結果が生まれました。皆さんとのプロジェクトは楽しい経験でした。ありがとうございました。



お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp

翻訳会社クリムゾン・ジャパン ホームページ