法人お問い合わせ お見積もりはこちら
月-金10:00-19:00
050-6861-4504
翻訳会社・翻訳サービス・技術翻訳・翻訳業者

IBM Watson Health

世界的大企業の9万単語以上のローカライズプロジェクトを効果的に実施
当社のプロジェクトでは、技術的な側面に加え、内容の正確さが絶対条件であったため、優れた翻訳会社のサポートが必要でした。クリムゾン・ジャパンはそういった意味で、目標達成のための完璧なパートナーでした。クリムゾン・ジャパンでは、医療分野の専門知識を持つご担当者、DTPのご担当者、そしてITのスキルを持つご担当者のチームワークで、私たちの期待を超える仕事をしてくださっていました。

プロジェクト概要
  • サービス: ソフトウェアのローカライズ、翻訳認証テスト、FrameMakerのフォーマット等を含むローカライズサービス
  • 言語ペア: 英語からスペイン語(中南米)
  • 分野: 放射線診断/メディカルイメージング
  • 単語数: 90,000単語以上
IBM Watson Health Localization

プロジェクト要件

世界170ヶ国以上で事業展開するIBMは、本社をニューヨーク州アーモンクに置くテクノロジー関連企業で「Big Blue」の愛称で呼ばれています。"IBMer"と呼ばれる社員は世界で35万人を超え、その7割以上が本国アメリカ以外で勤務しており、従業員数はインドが最大です。

同社の医療系事業部門であるIBM Watson Healthは、この大規模な翻訳プロジェクトを始めるにあたり、関連する分野の医師の資格を持つ言語の専門家を選任できる翻訳会社を探していました。厳格な採用プロセスで翻訳・校正者の幅広いネットワークを構築しているクリムゾン・ジャパンでは、お客様のこうした高い要件に応えることができたのです。

クリムゾン・ジャパンの課題

システムの機能を損なわない翻訳作業

作業に取り掛かるとすぐに、スタッフは、プロジェクトの想定を超す複雑さに気づきました。単なるローカライズではなく、内容を適切に移し替えながら、システム上で稼働させるための技術的要件を満たさなければならなかったのです。内容に関しては、すでに各医療分野の専門家を選任していたため問題ありませんでした。技術面については、自社のネットワークを活かして情報を収集した結果、すべての問題を解決することができました。

FrameMakerの操作

AdobeのDTPソフトFrameMakerは、構造が複雑で大規模な文書の編集には適していますが、扱いづらい点もあります。たとえばプロジェクト開始の環境設定など全体を踏まえた上で行わなければなりません。クリムゾン・ジャパンのDTPチームはFrameMakerの扱いにも熟達しており、お客様の各種ファイルをスムーズに取り扱い、円滑に作業をしました。

ネイティブの専門家がみて自然な翻訳

お客様からは、担当者の経歴などについての指定があり、高いレベルの教育を受けたスペイン語のネイティブスピーカーで、その分野で5年以上の経験を持つ専門家をご要望でした。ユレイタスでは広範な翻訳者データベースで条件に合った翻訳者の中から、最適な人材を抜擢しチームを編成しました。

OpenTM 2の使用

本プロジェクトでは、お客様が、IBMがソースコードを提供するOpenTM2という翻訳支援ツール(CATツール)の使用をご指定いただきました。多くの翻訳者が使っている翻訳支援ツールとインターフェイスが異なること、そして扱うファイル形式が多いことなどから難易度が高くなることが予想されましたが、ITに強いプロジェクトマネージャーの適切な進行管理により、無事に納期内にお客様への納品を行いました。

プロジェクトのハイライト

ユーザーインターフェイスの翻訳検証テスト

ローカライズと動作検証の二つの業務を請け負っていることから、各医療分野の専門知識を持つ翻訳・校正者に加え、その分野の専門知識を持つ検証者を選任しました。この非常に専門性の高いチームにより、お客様のご要望に適うサービスが可能となりました。

FrameMakerファイルのローカライズ

クリムゾン・ジャパンではFrameMakerを使った以下のような作業も行いました。

  • 「.mif」形式でのファイルのインポート、「.fm」形式での保存など、異なるファイル形式への対応
  • 必要なフォーマット修正、索引や脚注の挿入
  • 翻訳されたファイルのFrameMakerへの取り込みとソースファイルへの関連付け

迅速な納品

ユーザーガイドとソフトウェアファイルの双方の検証も期限内に行わなければなりませんでした。その意味で、与えられた3か月という納期は決して十分とは言えませんでしたが、クリムゾン・ジャパンではチーム全体が集中して業務に取り組み、期限内に納品しました。

お客様との信頼関係の構築

ローカライズしたソフトウェアの動作検証・翻訳検証が必要だったため、プロジェクトを通じてお客様と連携して作業を行い、継続的にコミュニケーションを取っていきました。柔軟性や対応の迅速さ、仕事のクオリティーなどを評価していただき、その後もパートナーとしてお選びいただいています。

ソリューションの概要

  • 適切なローカライズとソフトウェアの動作検証
  • FrameMaker等のアプリケーションを駆使した作業
  • 最高品質のローカライズを期限内に納品
  • クライアントによる翻訳後書籍の出版、およびAmazonを通じた全世界への発売
  • その後の継続的な取引につながるお客様との信頼関係構築


お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp

翻訳会社クリムゾン・ジャパン ホームページ