法人お問い合わせ お見積もりはこちら
月-金10:00-19:00
050-6861-4504
翻訳会社・翻訳サービス・技術翻訳・翻訳業者

COVID-19についての児童書

“A Kids Book About”は、社会の問題や課題などについての教育的な児童書を出版する新しいタイプの出版社です。 同社の最新刊の1タイトル『A Kids Book About COVID-19』の6か国語への翻訳と、各言語の電子書籍版の提供が今回のプロジェクトです。

プロジェクト概要
  • サービス名: 書籍翻訳と電子書籍化
  • 言語: 英語からベトナム語、スペイン語、ロシア語、ドイツ語、中国語
  • 書名: 『A Kids Book about COVID-19』
  • 分野: 児童書出版 (https://akidsbookabout.com/)
Book Localization: A Kids Book about COVID-19

出版社・出版レーベル「A Kids Book About」について

出版レーベルの始まりは、子どもたちに人種差別について考えてもらう1冊でした。書いたのは、創設者のひとりでCEOのジェラニ・メモリー氏。当初1部だけ制作しようと考えていたところ、周りから、自分たちの子どものためにもこのテーマの本が欲しいと言われたのです。この最初の1冊の出版に続き、人との関係性やフェミニズム、感謝、癌など多様なテーマについての本を、多くの著者とともに世に送り出してきました。

そして、最新のタイトルのひとつで、COVID-19(新型コロナウイルス)についての本を、6か国語(ベトナム語、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、中国語)に翻訳する業務をクリムゾンで受託しました。

新型コロナウイルスCOVID-19の流行は、人類がこれまでに経験したことのない災禍で、全人類に関わります。感染症の専門家により書かれた本書は、このパンデミック下で社会を安全に保つため、私たちひとりひとりに何ができるか考えるきっかけとなるような書籍です。

学者、研究者、社会活動家、母親など様々な横顔を持つ著者のマリア・ジョーンズ氏は、ウィスコンシン州のマディソン郡に暮らし、社会疫学の専門家として、大学で感染症の流行について研究しています。

本案件におけるクリムゾンの課題

高度なデザイン性とデジタル要素

通常の書籍翻訳と、本書の翻訳・ローカライズは全く違ったものでした。内容もそれなりに重要ですが、デザインが最も読み手を引き付ける要素であったためです。子ども向けの書籍であるため、読みやすいようグラフィックや特殊文字、オリジナルの大きいサイズ字体などが多用されています。こうした読みやすさ、親しみやすさへの配慮が、英語版と同様ローカライズ後の全6カ国語版(ベトナム語、スペイン語、フランス語、ロシア語、ドイツ語、中国語)においても保たれなければならないのです。

出版社のブランドイメージと、子どもたちに向けられたメッセージの保持

この本は、A Kids Book Aboutの書籍の中で初めて6カ国語に翻訳されるもので、既刊書を含めた同社の子ども向けの書籍の人気を考えると、A Kids Book Aboutのブランドイメージの維持などに気を配りながら、各国の子どもたちを読者として想定した最高品質の翻訳をお届けする必要がありました。

これを行う上で最も重要だったのが、専門知識を備えた適切な翻訳者の選定でした。子ども向けに健康について語り掛ける書籍のため、著者マリア・ジョーンズ氏によるアドバイスは、6つの言語それぞれを母語とする子どもたちに同じように響くよう、高い質で翻訳されなければならなかったのです。

デザインや装丁の重要性

書籍の装丁、最終仕上げの段階では、様々な難題が生じます。このプロジェクトで一番注意を払うべきはデザインで、その出来、不出来が、子どもたちに気に入ってもらえるに大きく影響します。グラフィックや字体は中国語やベトナム語の文字の複雑さを考慮に入れながらも6つの言語でも一貫性を保ちました。

またデザインチームは、プロジェクトが進行するにしたがってお客様からいただいた新たなご要望にも対応していきました。例えば、ローカライズしたバージョンの電子版(ePubおよびMobiファイル)の提出などです。こうした複雑な作業を細かいところまで正確に行うために、プロジェクトマネジメント・チームは何回にもわたる入念なチェックを行っていきました。

また表紙も、電子書籍版と紙の書籍のバージョンで見た目や印象が違ってくるため、デザインには時間を要しました。

クリムゾンのソリューション

クリムゾンでは以下のような方策で、様々な課題を克服しお客様のご要望にお応えしていきました。

児童書のローカライズにおける専門性を活かした修正の少ない効率的な作業

まず初めに取り掛かったのが、児童書の翻訳を手掛けたことがあり、かつ本書の内容に関する専門的知見を持つ翻訳者を見つけることでした。新型コロナウイルスCOVID-19についての内容を子どもたちに伝えられる人材を私たちは必要としていたのです。

それぞれの言語の翻訳チームは翻訳者、チェッカー、校正者、デザイナーの4人で編成されました。英語と各言語そして、DTPのエキスパートを揃えたのです。

スタイル、デザインの一貫性

私たちが翻訳・ローカライズを行った本書の要となっているのがデザインです。児童書の人気シリーズで、グラフィックやオリジナルフォントなどを駆使して子どもたちに向けてメッセージが発信されています。クリムゾンでは、プロジェクト開始直後よりデザイナーが参加し、細かいスタイルや色調、グラフィックなどをチェック。英語版と各国語版の間での一貫性を保ちつつ、言語・文化によって修正が必要な箇所には変更を加えていきました。デザインの精度を確保するため、プロジェクトリーダーが作業スタッフとお客様の間のコーディネートを行い、遅延のない作業と、急な修正への対応を可能にしました。

今回翻訳・ローカライズを行った書籍は、感染症の専門家マリア・ジョーンズによるもので、最新の知見を伝えるとともに、このパンデミック下で社会を安全に保つため、私たちひとりひとりに何ができるか考えるきっかけとなる書籍です。ですから、こうしたメッセージやブランドイメージを、ローカライズ後の6つの言語のバージョンでもしっかりと伝えることが私たちの重要な役割でした。それを意識しながら私たちの専門チームはプロジェクトを完遂したのです。

ePubファイル作成を熟知した社内デザイナー

書籍の翻訳・ローカライズで一番重要なのは、最終成果物の見た目といっても過言ではありません。今回のプロジェクトでは、読者である子どもにとっての魅力のある書籍ということを最優先に考え作業が進められました。そして人気児童書ブランドの何に恥じないローカライズを行っていったのです。

デザインチームは、6か国語それぞれの文字や表記などの特質を鑑みた上で、レイアウトやオリジナルフォント、訳文などを整えていきました。また、最終版のePubやMobiなど電子書籍ファイルへの変換も行いましたが、それに先立ちデザインチームは、運用面を含め電子書籍版についてお客様から十分なヒアリングを行いました。

このような一連の作業を通じて、様々な要件を満たした文字情報とデザイン要素を作り上げ、それらを統合して最終版を仕上げました。納品された各国語版に、お客様は非常に満足してくださいました。

プロジェクト概要

  • 電子書籍版での出版も可能な6か国語版の制作
  • 高いデザイン基準や無駄のない作業への期待への対応
  • 納品された最終版およびプロジェクトの進行に対するお客様の満足
  • 出版社A Kids Book Aboutの書籍翻訳継続への足掛かり
お客様の声

クリムゾンが素晴らしいのは、協力しながら翻訳を進められることです。全てのプロセスに私たちも加わり、気になる点や質問を遠慮なく伝えられました。これによりプロジェクトが円滑に進められ、非常に素晴らしい質の高い翻訳を行っていただきました。

お客様インビュー

プロジェクトマネージャー

今回の翻訳プロジェクトの特徴は?

当社

このプロジェクトは野心的なものでした。当社刊行の子ども向けの書籍のタイトルの1つを、限られた時間の中で同時に6か国語に翻訳するというものです。私たちの書籍はコンセプトやレイアウトも特徴的です。デザイン性に重点を置いており、イラストは全く使っていないのです。

プロジェクトマネージャー

クリムゾンを選んだ理由は?

当社

私たちが求める素晴らしい翻訳とローカライズのサービスを行っているからです。また、レイアウトや電子書籍への変換など、書籍制作に関わるその他のサポートも行ってくれるため、私たちのような小規模のチームにとっては、品質を犠牲にせずに効率的にプロジェクトが進められるためありがたいのです。ですからクリムゾンが私たちにとっては最適な翻訳会社なのです。

また、クリムゾンは私たちと協調して作業を進めてくれました。これは私たちのような出版社にとってとても重要です。翻訳について新たな決定を下したい、引き返してデザインを再考したい、電子書籍版が想定していたような見た目になっていないから修正したい、そういったすべての場合に対応してくれたのです。こうした共同作業のおかげで、ストレスなく楽しくプロジェクトを進行できました。さらに料金もクリムゾンを選んだ理由のひとつです。これだけのサービス、プロジェクト管理、品質でこの価格は驚きでした。

プロジェクトマネージャー

クリムゾンについてもっとも評価されることは何ですか?

当社

全プロセスを共同で進められることです。すべての工程に私たちが入り、疑問点や心配な点について気兼ねせずに伝えられたことで、不安なくプロジェクトを進められました。

プロジェクトマネージャー

クリムゾンのサービスは役に立ちましたか?

当社

間違いなく役に立ちました。丁寧に作りこんだこの本の6か国語版を作り上げるという非常に大きな課題を、しっかりと効率的に解決してくれました。

プロジェクトマネージャー

納品されたものは、ご期待通りでしたか?

当社

クリムゾンへの発注を決める前の段階で、プロジェクトの全容や私たちが翻訳に求めるものや、私たちが何を最優先するか、そしてプロセス自体についての要望などについてお伝えしました。これにより、私たちが求めたもの、作りたかったものをお納めいただけました。

プロジェクトマネージャー

クリムゾンのサービスはどのようなサービスですか?

当社

クリムゾンの皆さんは本当にしっかりとプロジェクトに取り組み、クライアントの満足を考えてくれています。こちらが満足して「プロジェクト終了」と言うまで、対応してくれます。時間と労力を掛けて作り上げるのが、人生に影響を与える書籍のような場合には特に、こうしたスタンスで取り組んでいただけると安心です。そして私たち自身と同じぐらい、クリムゾンの皆さんがプロジェクトに入れ込み熱中してくれたことも、素晴らしかったと思います。

プロジェクトマネージャー

クリムゾンを他の人々にお勧めしたいですか?

当社

お勧めしたいと思います。非常に質の高い翻訳・ローカライズをしていただけましたので。納品や書籍の制作工程も迅速でした。また、細かいところまで気を配り、クライアントである私たちともしっかりとコミュニケーションを取っていただきました。誰にでもお勧めできます。



お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp

翻訳会社クリムゾン・ジャパン ホームページ