月-金10:00-19:00
03-5050-5045
翻訳会社・翻訳サービス・技術翻訳・翻訳業者

お知らせ

医薬翻訳・it翻訳

2009.06.01翻訳会社東京・医学翻訳

学会や論文誌編集委員会に向けて「出版サポートサービス」を開始

クリムゾンインタラクティブの基軸サービス「英文校正エナゴ」では、これまで「論文を投稿する著者側」の立場に立ち、英文校正サービスを中心に提供してきましたが、このたび、ジャーナルの編集部や学会の編集委員、つまり「論文を受け付ける側」を対象とした出版サポートサービスを開始しました。

学会や編集部では、投稿されてきた英語論文を大量かつ迅速に処理しなければならない一方で、信頼できるアウトソース先が見つからないという悩みを多く抱えているケースが多くあります。エナゴは業界最大規模の150名余のネイティブ英文校正者を抱え、また、各専門分野別に科学者のグローバルネットワークを有しており、迅速かつ大量に専門性の高い英文校正を行うことが可能です。

出版サポートサービスでは、以下の3つのプランを設定しています。

  • 1. 英語論文のふるい落とし

    編集部に大量に投稿されてきた論文の基本レベルのチェック、たとえば、投稿規定を守っているか、英語のクオリティは査読に耐えうるものか、ジャーナルのポリシーに則しているかなどを点検し、査読に至らないと判断された英語論文の第一段階のふるい落としを行います。

  • 2. 校正アウトソース

    学会の抱える悩みは様々です。専門性の一致する校正者が不足している、予算が限られているなど、現状の諸問題を担当者が細かくヒアリングします。そして、専門の依頼フォームを作成したり、特別提携料金を検討したりするなど、カスタムメイドな英文校正プランを提案します。

  • 3. レビュアーコメントの校正

    通常、査読者は査読後に英語でレビュアーコメントを書きます。査読者の英語記述レベルが低ければ、ジャーナルの信頼性や威厳にも関わります。レビュアーコメントの英語をネイティブレベルに引き上げ、著者と効率的にやり取りできるようにサポートします。

以上、エナゴでは、ジャーナル発行の迅速性、効率性、コストパフォーマンスを改善します。英語の専門家にアウトソースできる部分は任せて、編集作業の労力を省き、クオリティの高いジャーナルの発行に集中していただけるよう、どのような要望にも応えます。

 
ニュース一覧へ戻る



お気軽にお問い合わせください

toiawase@crimsonjapan.co.jp

翻訳会社クリムゾン インタラクティブ ジャパン ホームページ